紅葉は日本が四季がある為に見られる美しい光景ですね。
名古屋近くの私の紅葉スポット
  HOME   香嵐渓   京都   市内   レストラン
 
Together with your business.
名古屋近くの私の紅葉スポット
イメージ

みなさん、紅葉は見に行かれましたか?

私、まだです。
まだと言っても。もう12月ですね。

しかし、今年はずいぶんと暖かい日が長く続き、紅葉が遅れているようです。

最近、京都に旅行にいかれた方は、“まだまだ京都、紅葉がみられるよ。”
と、話されていました。

私は、この名古屋付近でいつも“きれいだなー。”と、
感じながら車で通る場所があります。

それは、稲沢市の祖父江です。
稲沢からお千代いなりに向う途中にあります。
ここは、ギンナンの産地ですから。当然その元の木がありますー。
いちょうの木です。

一般に考えている紅葉とは一味違いますが、一面、黄色です。
一本道を車で進むと、両側が目も覚めるような黄色の絵具一色のパレットです。
そして木の下の落ち葉も当然黄色なので、空の青さと黄色のコントラストが、印象的です。

普通の紅葉は、赤が混ざっていますよね。
その中に薄い黄色や緑がまじっていますが、こちらの紅葉は、すべてイエローです。
結構、いけますよー。

ぜひぜひ、機会があればご覧になって下さい。
そして、ずっと走って行くと、今度は、山々の紅葉が、目にはいてきます。

この道は、私の大好きなドライブコースのひとつですが、今年はなぜか、まだ走っておりません。
今度の週末にでも、出かけましょうか。


名古屋付近で紅葉のきれいなところがあったら、行ってみたいです。
まだ、大丈夫そうですから・・・・・。



  耳寄り情報
自然災害用の対策って皆さん何かされてるんでしょうか。二年前に起こった東北地方太平洋沖地震でも最大の被害となったのは津波でした。私はその日バイト中で休憩している最中だったんですが、休憩室でうつぶせになって寝ているとなんだか電車に揺られているようなユラユラ感を感じました。なんだろう?と思い店内に戻ってみると皆大騒ぎ。幸い私の地方は震度が大きくなかったので店内の商品も崩れずに済んだんですが家に帰ってテレビをつけてみるとどの番組もすべて地震速報、そして津波警報でした。あの時のおぞましい光景は目に焼きついて忘れられません。普段から水害対策をしていても大津波がきてしまうとひとたまりもないですが、浸水などの被害なら未然に防ぐことができるかもしれません。そういった対策はやっぱりしておいた方が身のためかもしれませんね。東海大震災も何年も前からくるくると言われているので覚悟はしているのですが、いざ来た時はきっと他人にかまっている時間がないのでまずは自分の身を守るために必死にならないとけないと思います。明日はわが身とはまさにそうゆう時に使う言葉なんでしょうね。

マンションに住んでいる友人に家に遊びに来ないかと招待されました。学生なのにマンションに住んでいるというお金持ちの令嬢さんなんですが、とっても気さくで話がよく合い大学で知り合いそれからは毎日のように講義を受けています。そして初めてその子のおうちに遊びに行くことになりました。マンションは都内の一角に佇んでいて近所でもお金持ちしか入れないと噂のマンションでした。そんな所に私が足を運んでいいものか。おずおずと入るとまずは防犯カメラ 名古屋のような厳重な防犯カメラがあり、その中に更に厳重なドアが。インターホンを鳴らすと友達がどうぞーというのであがってみると一人にしては広すぎでしょう!という景色が広がっていました。掃除するにも大変そうなこのお部屋。私がこんなお金持ちの子と仲良くしていては親さんに起こられるのではないかと思うくらいレベルが違いすぎました。そしてその子が作ってくれたシフォンケーキをつつきながら、4時間くらいガールズトーク!日が暮れてきたところで帰ったんですが、あの部屋は一生忘れないだろうと思いました。そして今後もお邪魔しちゃおうっと密かに考えていました。今までお金持ちの子と次元が違いすぎて仲良くなるきっかけなんてなかったのですが、大学に入るとそういった身分関係なくみんなと仲良くなれるので大学に入って視野が更に広がった気がします。もっと色んな子と仲良くなったり喋ったりしたいな〜というのが今年の目標です。

家がそろそろボロボロになってきて地震が来た時などちゃんと崩れずに収まってくれるのか心配です・・。まだ50年!とまではいかないので大丈夫だとは思いますが、中はだいぶガタがきているんじゃなかろうか。ネズミが頻繁に出没するし、シロアリ対策も何もしていないからきっと食われ放題んだろうな〜・・。これがもしビルだったらメンテナンスなどを頼む時はきっと建物管理 仙台にお願いするんじゃないだろうか。うちは残念ながら木材だ・・。ヒノキのいい匂いはするものの、地震がきたり火災が起きたらいちころだと思う。演技でもない事を言うと。シロアリも木造住宅には必ずといっていいほど住み着くといいますしね。友達の家もシロアリのせいで家が少し傾いてきたといっていました。あんなに小さい生き物なのに集団で住み着かれると大ダメージをうけるんですよね。毎日毎日食いちぎっていくから・・。中は見えないのですが、きっとボロボロなんだと思います。何か対策を考えないとな〜・・。よくテレビとかで何もしていないほったらかしの家の床下とかってとんでもない悲惨な状態になっていますよね・・。あれがうちにもなっているのかと思うともう!しかし何もしないままだとドンドン悪い方へ進行していってしまうしいざ災害が起こった時に一発なのでなんとかしなきゃと思います。

田舎に住んでいて一番困ることはやっぱり虫が多いこと・・。そんな田舎育ちの私は、小さい頃は文集に「虫博士になりたい」とかくくらい虫がお気に入りだったらしい。今では想像もつかないし、そんな事ゆっていた自分に驚きを隠せなった。きっと都会の子に話しても理解ができないと思いますが、田舎の虫の量は尋常ではないんです。家に明かりがある以上、虫はどんどん寄ってきます。都会ならば虫じたいそこまで多くいないのだけれど明かりが多いから小さい虫がたかってくる。田舎は明りの数が極端に少ないため、一つの場所へ集まりやすい蛍光があります。害虫駆除 福井に頼んでみようと思ったのですが、根本的な解決にはならないだろうと断念してしまいました。虫の中でも一番困るのがハチ!この間アシナガバチが玄関に巣を作り掛けていたところを退治しました。2,3匹が何度も同じ場所を往復するからなんだかおかしいなあと思っていたらその先の奥まった場所に巣になりかけの物体があったのに子供が気づいてただちに駆除をしました。これがおっきくなってからだと取り返しが付かない事になるんですよね。ましてや場所が場所ですからね。みんなが必ず通る場所に巣を作るなんてハチのやろう!全く人が出入りしない山奥とかならまだしもどうしてそんな人目のつく所に巣をつくろうと思ったんだ・・。

昔とっても美味しい定食ランチを食べたんですが、それがどこだったのかすっかり忘れてしまいました。私が名古屋に引っ越してきてから初めて入ったお店だったんですが、海鮮がとっても美味しい所でした。主人はまごろ丼の定食を食べていた気がします。うーん海鮮 名古屋で検索をかければ出てくるのだろうか?海鮮だけじゃなくってフライものも沢山あり、特にランチはとってもお値打ちでしたよ。夜だとコース料理や一品料理(一品800円から)しかないのですが、お昼だと800円程度でボリューミーな定食が食べれちゃうんですからお得ですよね!ランチっていったら奥様方の強い見方って言いますしね。名前が思い出せたらもう一度あのお店に寄っていきたいな〜と思っていたのですが、どうにもこうにも名前と場所がいまいち思い出せないのです・・。歳をとるとここまででかかってはいるのに結局隠れてしまうっていうパターンが多くて困りますよね。また、何かをさすときに「あれ」とさしてしまうとボケが進行してしまうんだとか。あれっておじいちゃんおばあちゃんがよく使いますよね〜。それって脳が退化しちゃう原因なんだそうです。気をつけないと駄目ですね。

女性の憧れ「エルメス」。欲しくても手の届かない事が多いこのエルメスなんですが、私の知人がコレクターというか、就職してからエルメスばかりを買うようになって破産しないのかと不安になるくらい買い込んでいます。エルメスってどうして手が届かないかと言うとその驚愕のお値段ですよ!スカーフ一枚にしてもこの恐ろしいほどの高額。むしろ一般女性がエルメスを身に付けていても皆さん本物か?と疑ってしまうレベルなんじゃないでしょうか(いやこれは私の偏見ですすみません!)例えばこちらのエルメス ピコタなんて30万ですよ・・。30万っていったら私のお給料二か月分ほどに相当します。一人暮らしをしているためそんなことしたら確実に破産です。実家に帰らなければならなくなります。今まで一人暮らしをなめていて、こんだけ稼げば余裕だろ〜!な気持ちで田舎から都会へ出てきたのですが、都会はすべての物価が高い!田舎の倍近くあるものまであります!こんな所に私は住むのかと最初は絶望的だったんですが、なんとか今はやっていけています。しかし欲は消えなくて、会社にいる社長の娘さん。私と同い年なのに身に付けているものはエルメスばかり。なんでも社長が買ってあげているらしいです。生まれたときからこんなに恵まれているなんて幸せですよね〜!私なんて買いたくても変えないもんだから、この間なんてバーゲンで見つけたエルメスに似ているオレンジ色のバッグを買いましたよ!かなしかな・・。玉の輿って狙えるんですかね?

近所にアジア系のお母さんが見えますが、子ども会で一緒になって国を訪ねたら、ベトナムだそうです。外国人の違いがよく分かっていない私は、フィリピンの方かとばかり思っていました。ベトナムは貧しい家が多く、日本に憧れている女性が多いそうです。ベトナムの女性はよく働き、周りの人に親切です。その方も、とても優しい方でした。ベトナムの男性は家の家事は一切してくれないそうです。日本の男性は、妻をいたわって、家事も助けてくれ優しいととても幸せそうでした。ベトナムといえば、生春巻きが実はベトナム料理って知ってましたか?生春巻きって何個でも食べられてしまいますよね。さっぱりとしていてヘルシーです。他に有名なのは、フォーというきしめんに似た麺類が有名です。私は食べたことがないんですが、これは、米粉で作った麺です。だしは、鶏や牛からとった透明であさり下スープだそうです。鶏、牛肉の薄切り肉をのせ、ライムの絞り汁、唐辛子、チリソースやその他、いろんな好みの調味料を加えて好みの味に仕上げるそうです。食べ方は、ラーメンと同じように食べるのはマナー違反らしいです。実際には、そういう食べ方をする人も今は多いですが、レンゲに具と麺を載せて食べるのが正式なんだそうです。この方は、国際結婚をされて日本にみえた方で、若いお母さんです。国際結婚 中国http://www.marry-china.jp/から嫁いでみえたお母さんも学校内に見えましたが、とても綺麗な方でした。外国に嫁いでそこで生活していくってとても大変でしょうが、本当に明るく溶け込んで生活されているので、すごいなって思います。

結婚したいなって思ったきっかけを、男性の方にきいて見ると、仕事である程度自信がつき、家庭を持てるぐらいの年収が出来た時、ふと寂しさを感じて、家に帰ったときに誰かがまっていてくれたらなって、誰かが自分を待っていてくれる事がほっとするからだそうです。そして、食事を一緒に取りながら楽に話が出来、夜寝るときに肌が触れ合いながら寝る事ができる。仕事のストレスが癒されるのは、一番こういう妻や子供達に囲まれている時だって、感じたときだそうです。そして、将来、歳をとったときに、一緒に人生を過ごしてくれて、病気になったときに看病してくれる人がいると思うと安心するそうです。結婚相談所 名古屋http://fleur-mariage.jp/mariageで男性側に聞いたら、大体結婚したいと思ったのはこんな理由からみたいです。そして、結婚してからは、まず相手に期待しない事。してくれるのが当たり前だなんて思わないで、してもらったら、ラッキーぐらいに思っていると、感謝できますよね。欠点より、長所を見ること。女性の場合、結婚してよかったなって思うのは、やはり家庭を大切にしてくれる時みたいです。奥さんが家事をしているのを手伝ってくれたりいたわってくれたりするときに、この人と結婚してよかったなって、大事にしてもらっているなって感じるそうです。そして、子どもと関わって一緒に遊んでいる姿を見るときも感じるそうです。相手をいたわったり気遣ったりしてくれる相手と結婚できたら、結婚してよかったなって思うんですね。逆に結婚して我慢しなければならないこともあります。まず、自分の時間とお金が減ること。これはどうしても一緒に暮らす相手が居ると仕方ないことですが、それに勝るいい事があるから、結婚はいいものなんでしょうね。女性側としては、美味しい料理と、笑顔。そして、男性の自分の世界を認めてあげて時間やお金を使うことをある程度許す事が奥さんは自分を理解してくれているって感じることにつながるんですね。

建物の中に入ってしまったら、暑さはクーラーのおかげで感じないですが一歩外に出ると、本当に暑いです。2013年8月12日高知県四万十市では午後1時42分、41度の気温を観測しました。全国市場最高の気温です。多治見は暑いと有名でしたが、それでも40.9度が最高気温でした。夜も熱帯夜が続いていますが、少しでも寝やすいように、無理しないでエアコンをつけて寝たり、首筋にアイス枕をあてたり、上手に体にこもった熱を発散させましょう。さわやか矯正歯科クリニックhttp://www.sawayaka-kyousei.jp/に診察に行った日もとても暑かったですが、院内に入ったら、とても涼しくて、ほっとしました。人間は過ごせる気温に限界がありますね。暑いとそれだけでイライラしたり、やる気が無くなったりと、だらっとしてしまいます。

福井の消防団PRマスコットキャラクターが可愛いです。「カニ防」という名前が付いていて、ヘルメットがカニのモチーフになっています。このヘルメットはどんな時も外せませんね。結構重いんじゃないかな。なんて(笑)このカニ防の「カ」には、火(か)という意味も含まれているそうです。他県の私から言ったら、福井ってどんなところって聞いたら、まずカニが好きだから、越前ガニ 通販http://www.kani-echizen.com/しているところ!って頭に浮かんできます。越前そば、鯖寿司も美味しいですって、美味しいものしか浮かんでこないわ。川本 真琴(かわもと まこと)さんが、この福井市の出身だってことも最近知りました。本命は和代さんだそうです。仁愛女子高等学校音楽科ピアノ科、仁愛女子短期大学音楽科ピアノ科を卒業していると、ウィキペディアにのっていました。彼女のお母さんはピアノの先生をしていて、子どものときから自分もピアノの先生になる物だって思っていたそうです。音楽はもともと好きで、環境的にも、音楽に触れる環境だったんですね。ちょっとうらやましいかな。お母さんがピアノの先生だったらなんてとてもうらやましい。私も音楽が大好きなので、こういう環境で育ったって事はたくさん吸収するものも多かったんでは。

羊羹の漢字って、何で羊なんだろうって思っていたら、その理由が分かりました。この羊羹という漢字は中国から来ていて、もともと中国の料理に羊の肉を煮たスープのようなものがあり、冷めると肉のゼラチンが固まって、煮凝りになるので、羊の羹(あつもの)という感じになったという言い伝えがあります。羊羹は最初、小豆を小麦粉や葛粉と混ぜて蒸して蒸し羊羹にしていました。ういろうもその一種です。練羊羹は、江戸時代、上方の駿河屋岡本善右衛門が作ったのが最初だという説があります。寒天に飴を加えて型に入れて固めました。昔からあった蒸し羊羹より高級なものとして扱われ、全盛期を迎えました。水ようかんhttp://kubota-mizuyoukan.com/は、水分を多くし、小豆と砂糖を減らして、柔らかい状態にしたものです。現在も、高級和菓子店で、竹筒に流し込んだおつな物があります。羊羹の数え方はちょっと変わっています。棹(さお)で数えるので、一棹、二棹と数えます。これは、ちょっと知らないって人が多いと思うので、微知識として知っておくといいですね。羊羹のような細長く棒状の和菓子は、「棹物菓子」の分類になるそうです。

日本には火山が少ないと思っていたら、活火山は108もありました。活火山とは活動している火山ですが、その活動して噴火した期間は大きな期間がとってあり、過去1万年以内なら活火山といわれるのです。火山は、毎年噴火しているような常に活動してりうものもあれば、数十年周期、数千年周期など、周期があることが分かってきました。毎年噴火している、鹿児島の桜島の噴火は2013年7月10日で今年に入って、380目だそうです。写真を見てびっくりしたのが、手前にたくさんの家やビルが映っているところです。この爆音や、灰に慣れっこになってしまっているんでしょうね。私なら、この世の終わりかと思って震え上がってしまうところですが、たいしたことではなく、毎日の日常減少なんでしょうね。だから、今日も桜島の火山さんはお元気だわなんてゴミ出しの時に、おしゃべりに花が咲いているのかも。桜島には、5000人の人が普通に住んでいると聞いて、ビックリです。命の危機は感じないのかな。世田谷 耐震住宅http://www.c-pls.com/で安全を確保したって思っても、ちょっとした振動にびくっとして、地震?!って日やってしているぐらいの私には、こんな大爆発のあるところなんて、住んだら、それだけで、毎日ビクビクですよ。噴火したってニュースが全国放送で流れた時に、桜島の旅館に一気にキャンセルの電話が入ったらしいです。そりゃそうでしょう。迫力ありすぎで、おちおち寝ていられませんよ。

犬はちゃんとペットとして飼われているのに比べ、何故か猫を飼っている人は猫に服従していますよね(笑)飼い主とペットの関係が逆転している人が多いですよね〜(笑)猫にべったりというか「お猫様」と呼んでいる人も多いですし本当に猫になら何されてもいいんですね〜。私はあまり猫に関心がなかったのですが猫を飼っている人の話を聞くとまるで猫に魅了され感覚が麻痺してしまったようなイメージがありますから最初話を聞いた時は大丈夫か!?と思ったのですが、http://www.tantei-gifu.jp/に行く途中に野良猫が二匹うろついていて、時間もあるしちょっと構っていこうと近づいたらゴロゴロ言いながら擦り寄ってきたんですよね。ただたんにお腹がすいていただけかもしれませんがそのゴロゴロがとても愛らしくてついついそのままお腹をなでなでしてあげたくなりました。さすがにお持ち帰りをするわけにはいきませんでしたがその仕草を見ただけで持って帰りたい!うちの子になってほしい!とまで思わせる猫は友達が言っていた通り魅惑の生き物なんだなと思いました・・。実際に猫を飼っている人達は全員が全員その魅惑の虜になり猫が何しても許せちゃうと話していますよね。確かにあの気品溢れる表情はなんともいえませんよね〜。ただ猫は家の中で飼うのが当たり前なので家中引っ掻き回されるのを覚悟しないといけないんですよね。ボロボロにされるは叱れば今度は自分が被害に合うわで・・まさにこあくまといった所でしょうか(笑)

パートナーとの最初で最後の最大イベントともよべる結婚式、それは結婚する人全てがあこがれるものですよね、誰もが楽しい結婚式にするためにも、ゲストの存在は欠かせません。式を最大限に盛り上げてくれるゲストの存在はとても大きなものでしょう。楽しい結婚式にしてくれたゲストの方、一人一人全ての人に式場で全ての人にお礼を言っていきたいものですが、時間が限られている式場でそんなことをするわけにもいきません、かといって何もしないのはとても嫌ですよね。せっかく自分たちの結婚式を盛り上げてくれたゲストの人たちのためにエンドロールhttp://www.muvin-bridal.com/pg30.htmlでゲストの人にいい挨拶文を贈ることができたら、きっとあなたにとっても、ゲストの方一人一人にとってもとてもいい思い出の結婚式になるかと思われます。せっかく盛り上げてくれたのだから、エンドロールでその思いを最大の挨拶文で返すことによって、もっとも心に残る結婚式にすることができるでしょう。参加した全ての人にありがとうの気持ちがいっぱいつまった挨拶文をエンドロールに込めて、一生の思い出を全ての人が平等に得ることができるように、エンドロールはとても重要な役割をしてくれるのでとても大切な存在です。





Copyright(C) Autumnal-leaves Spot of Nagoya All Rights Reserved.